生徒委員会



2015年度からの生徒委員会活動は、アメブロにて更新します!
http://ameblo.jp/mkoubun/

2014生徒委員会
生徒委員会は三重県内のさまざまな高等学校から集まった生徒たちで構成され、みえ高文祭の企画運営、広報活動をはじめ、募金活動等も行っています。
今年は第35回みえ高文祭の生徒委員として1年間、月1回〜2回集まり10月のみえ高文祭に向けて活動していきます。
 ■11月1日(土) 第9回生徒委員会をおこないました。

11月1日に松阪商業高校にて今年度最後の生徒委員会がおこなわれました。
まずセクションごとに分かれて、活動内容の反省やみえ高文祭当日の係での改善点、来年の生徒委員に向けてのアドバイスなどを出し合いました。また当日の様子やラジオに出演したときの映像を見たりし、活動を振り返りました。

  

  

各セクションごとの反省点などを発表した後は、1人ずつ前に出て感想や反省点などを発表しました。「最初は軽く考えていて、こんなに大がかりな仕事だとは思っていなかった」や「みんなと毎月会っていたのになかなか会えなくなるのは寂しい」などいろいろな感想があり、中には涙混じりに話す生徒委員もいました。

  

 

第35回みえ高文祭の生徒委員会はこれで終了です。関係者のみなさまやを始め、募金活動など多くの方にご協力頂きありがとうございました。そして生徒委員のみなさんお疲れさまでした。
来年の第36回みえ高文祭の生徒委員会は4月から始まりますので、また応援やご協力をよろしくお願いします。



 ■
みえ高文祭をおこないました。

10月24日から26日まで津市にある三重県総合文化センターにて、第35回みえ高文祭が行われました。
生徒委員たちも26日にある舞台部門の発表にむけて、前日の25日から準備を行いました。
大ホールのホワイエに受付を設置したり、掲示物を準備し掲示したりとそれぞれの仕事をしました。
また、大ホール周辺には高文連ののぼりを組み立てて設置もしました。

  
 
  

当日のそれぞれの役割やその仕事での注意点なども説明してもらい、1つ1つ確認しながら、明日の本番に向け準備を進めました。

26日の本番では、朝からみえびぃも生徒委員と一緒にチラシ配りをしたりし、午後かrの舞台部門の宣伝をしました。

 

他の生徒委員受付の最終確認や、リハーサルなどそれぞれの仕事をおこないました。

お昼を過ぎ開場時間になると、たくさんのお客さんが来てくださり、受付やドア係等の役割に分かれてお出迎えをしました。
みえびぃも受付で来てくださったお客さんと写真を撮ったりとたくさん方とふれあいました。

  

  

コミュニケーションセクションが作成した来場記念パネルの前でも、たくさんの人が写真を撮ったりしてくれました。

 

副委員長による開会宣言や生徒委員長のあいさつ、大ホールセクションの活動報告も終わり、フィナーレには生徒委員全員で舞台に上がり、大会テーマソングの「風花」を歌いました。

  

  

  

最後には、生徒委員みんなとみえびぃで来て頂いた方々のお見送りをしました。

  

 

また、受付近くでおこなった募金活動では、多くの人にご協力いただき11,863円の募金が集まりました。
四日市まつり、津まつりにておこなった募金活動で募金して頂いたものと合わせて87,270円を 東日本大震災で被災した岩手県、福島県および宮城県の高校生の文化活動を支援することを目的に、今年度の高等学校文化連盟東海ブロック代表である岐阜県高等学校文化連盟を介して、各高等学校文化連盟に寄付させていただきます。
ご協力いただいたみなさんありがとうございました。

生徒委員のみんなもお疲れさまでした!

 




 ■
10月21日(火) FMみえにて広報活動をおこないました。

記者発表のあとには、FMみえで放送されている「EVENING COASTER」に生出演をしてきました
まず最初にADの方と打合せを行いました。実はこのADの方は過去にみえ高文祭の生徒委員をされており、予想外のところで出会った先輩に、生徒委員達も驚いていました。打合せをしていると、パーソナリティの富田さんがブースから出てきてくださり、誰がどの部分を担当するかや、進め方の打合せを行いました。
初めての生放送に生徒委員たちは緊張しながらも、楽しみな様子でした。
本番では、富田さんにいただいたアドバイスをもとに元気よく受け答えをしていました。

  

帰宅途中に放送を聞いた人もいるのではないでしょうか?
「EVENING COASTER」のホームページでも生徒達の様子が紹介されていますので、よかったらそちらもご覧下さい。



 ■
10月21日(火) 三重県庁にて記者発表をおこないました。

10月21日に三重県庁にて、高校生フェスティバルの記者発表をおこないました。
高校生フェスティバルの記者発表では7つ行われるイベントの中から産業教育フェア、みえ高文祭、定時制通信制生活体験発表会の3つのイベントの生徒たちが参加しました。
みえ高文祭の生徒委員会からは、生徒委員長とセクションリーダー2名の合計3名が参加し、みえ高文祭の内容等をPRするとともに、たくさんの人に来て欲しいと呼びかけました。


  

記者発表の後には、7階にある三重県教育委員会事務局を訪問し、同じように高校生フェスティバルのPRをおこないました。

  

最後には記念撮影をし、大きな拍手に見送られました。




 ■
10月12日(土) 津まつりにて募金活動をおこないました。

津まつりにて募金活動をおこないました。
台風の前で強風も吹く中、募金箱とパネルを持ち、大きな声で募金の呼びかけをするとともに、みえ高文祭のチラシを配りました。

 

募金箱は、この日のために生徒委員が手作りしたものです。

  

募金していただいた金額は、 56,011 円でした。

東日本大震災で被災した岩手県、福島県および宮城県の高校生の文化活動を支援することを目的に、今年度の高等学校文化連盟東海ブロック代表である岐阜県高等学校文化連盟を介して、各高等学校文化連盟に寄付させていただきます。

ご協力いただいたみなさまありがとうございました!


 ■
9月6日(土) 第5回生徒委員会をおこないました。

松阪商業高校にて、第5回生徒委員会をおこないました。

生徒委員会の前に行われた企画委員会では、夏休み中のそれぞれのセクションで行ったセクション会議での活動の報告や、これからの本番に向けてのスケジュール等の報告があり、また委員長と副委員長内で互いのセクションに対しての質問や、協力していく事の確認等が行われました。

生徒委員会では、各セクションに分かれて、活動を行いました。

○コミュニケーションセクション
 Tシャツのセクションごとに異なる部分のデザインを、実際にプリントをしてみました。プリントをしてみると、想像していたのとは違う感じになってしまい色を変更するということもありましたが、すべてのセクションの色も決定しました。
 また、本番の日に大ホール付近に設置するパネルの下書きもおこないました。

○大ホールセクション
 高文祭の大ホールで行う舞台発表での台本や発表者等が決まりました。VTRの撮影もすべて終わっており、次回は編集作業を行います。

○広報セクション
 県内の各高校等に送る壁新聞の作成と、広報活動のお願いの依頼文を作成しました。また当日、受付に設置するアンケートBOXなどの作成もしました。

セクション会議の後には大会イメージソング「風花」の練習を行いました。歌詞やメロディも覚え、気持ちを込めて歌うことができるようになってきました。
最後に、各セクションからの報告をして終わりました。

次回、第6回生徒委員会は9月20日(土)です。


 8月2日(土) 四日市まつりにて募金活動をおこないました。

 8月2日に近鉄四日市駅の前にて募金活動を行いました。当日は、あいにくの曇り空で、途中からは小雨が降り始めるというアクシデントもありましたが、生徒委員達は初めての募金活動にもかかわらず、大きな声で呼びかけをしました。
  
    

  

  

 募金していただいた金額は、 19,396 円でした。
 東日本大震災で被災した岩手県、福島県および宮城県の高校生の文化活動を支援することを目的に、今年度の高等学校文化連盟東海ブロック代表である岐阜県高等学校文化連盟を介して、各高等学校文化連盟に寄付させていただきます。

 ご協力いただいたみなさまありがとうございました!

 
7月12日(土) 第4回生徒委員会をおこないました。

松阪商業高校で、第4回生徒委員会をおこないました。

今回も生徒委員会の前に、委員長と副委員長の4人で企画委員会をおこないました。夏休み前最後の生徒委員会ということもあり、セクションの進み具合の確認や、セクション同士で協力していくことの確認などをしました。


14時から行われた生徒委員会では、まず今回から参加することになった新しい生徒委員の2名が自己紹介をおこないました。

 

○コミュニケーションセクション
 Tシャツを注文するために、各生徒委員達のサイズを調査し、色やデザインも決定しました。
また募金活動についても話し合いをし、8月2日の四日市まつりから活動をすることになりました。募金活動でお預かりしたお金は義援金として、東日本大震災で被災された東北3県の高校生の文化活動に使って頂けるよお送りしたいと思います。

 

○大ホールセクション
 みえ高文祭当日に大ホールで行う生徒委員発表の内容を決定しました。そのための取材の日程等も決めスケジュールも立てました。どんな発表になるかは当日をお楽しみに!


 

○広報セクション
 壁新聞等の配布計画を立てました。生徒委員がいる学校には生徒委員が持って行き掲示のお願いをするなど、より多くの人に見てもらえるよう考えました。またPRをさせてほしいと各テレビ局やラジオ局に依頼をしました。

 

セクション会議の後は、大会イメージソングの『風花』の練習をしました。

  

最後に各セクションから報告をして、第5回生徒委員会は終わりました。
次回、第5回生徒委員会は、夏休み明けの9月6日(土)です。


 6月21日(土) 第3回生徒委員会をおこないました。

松阪商業高校で、第3回生徒委員会をおこないました。

まず、生徒委員会の前に、委員長と副委員長の4人で企画委員会をおこない、それぞれのセクションで話し合うことの確認や、情報共有をしました。


その後、2時から生徒委員全員が集まり生徒委員が始まりました。
最初に生徒委員長の挨拶から始まり、まずはみえ高文祭のポスター原画を選びました。
 

どの作品もすごくよく描けており、生徒委員もどの作品を選ぶか迷っているようでした。

次はセクション会議です。

○ コミュニケーションセクション
 生徒委員たちが当日着るTシャツのデザインや色を決めました。また、当日の会場にみえびぃのパネルを作る計画をしており、その大きさや素材なども話し合いました。
 

○ 広報セクション
 県内の高校に壁新聞を配布しようと考え、作成を始めました。また、テレビやラジオでの広報活動も考えており、出演させて欲しいと依頼する放送局を話し合いました。
 

○ 大ホールセクション
 みえ高文祭の本番におこなう、生徒委員会発表の内容を考えました。映像を使った発表をしたいと考えており、これからどんどん内容を詰めていきます。
 

セクション会議のあとは、大会イメージソング「風花」の練習をしました。
 

最後に各セクションから報告をして、第3回生徒委員会は終わりました。
次回、第4回生徒委員会は7月12日(土)です。 



 5月24日(土)、25日(日) 第2回生徒委員会(合宿)をおこないました。

松阪市にある松阪スポーツ振興研修センターにて、第2回生徒委員会をおこないました。

まずはみえ高文祭についての勉強会ということで、過去のみえ高文祭のダイジェストビデオを観ました。



昨年は近畿高等学校総合文化祭が三重で行われたこともあり、みえ高文祭を観るのが初めての生徒もいたりして、静かに観ていました。
そして勉強会の後は自己紹介を、あらかじめ各生徒委員のセクションごとに顔の写真を印刷した紙を用意して、それぞれが話しかけて名前や、聞いたことなどを書き込んでいくというゲーム形式でしました。最初は自分から話しかけるのを躊躇していた生徒達も、次第に話しかけられるようになり、欄を埋めていました。

  

その後ブレーンストーミングという方法を使い、みえ高文祭でやりたいことなどを各セクションで意見を出し合いました。質より量を求め、とにかく意見を出すことが大切なブレーンストーミングということもあり、さまざまな意見が出ていました。

休憩を挟んだ後は、セクション会議を行いました。大ホール、広報、コーディネートにそれぞれ分かれ、今後、みえ高文祭に向けてどのような活動を行っていくのかを中心に話し合いを始めました。まだなにも決まっていないからの話し合いのため、それぞれのセクションの中でやりたいことや、やってみたいことなどたくさんのアイディアが出ていました。

  

  

全体会で、各セクションで話し合ったことを報告した後は、大会イメージソングの『風花』を全員で歌いました。



夕食の後には、生徒委員がそれぞれの部門を紹介紹介しました。お茶のお点前や、作品の紹介、自分の部活の「あるある」紹介などバラエティ豊かな部門紹介がありました。同じ文化部でも、普段見たり接することのない部門のことを知るいい機会になり、楽しい時間を過ごしことができました。

  

合宿2日目も朝からセクション会議を行いました。1日目に話し合った内容をさらに詳しく話し合いました。



その後、委員長と副委員長が前に出て、生徒委員達と向かい合って『風花』を歌いました。



最後に全体会をして、第2回生徒委員会は終わりました。
 4月19日(土) 第1回生徒委員会をおこないました。

松阪商業高校で、第35回みえ高文祭の第1回生徒委員会を行いました。

まずは自己紹介をしました。



次に、みえ高文祭とはどんなイベントなのかを勉強し、また生徒委員会やセクションがどのような活動をするのかも勉強しました。

それをふまえた上で、生徒委員長と各セクションリーダーとなる副委員長を決め、今年のみえ高文祭のテーマを話合いました。それぞれの生徒委員がテーマを考えてきており、たくさんの意見が出ました。



そして、各生徒委員のセクションが決定しました。

    

次回の第2回生徒委員会は合宿を行います。もっと交流を深められる機会になるようにしましょう。
 
 
活動予定など
2014年11月1日 第9回生徒委員開催
2014年10月24日~26日 第35回みえ文化祭 準備・本番
2014年10月18日 第8回生徒委員会開催
2014年10月12日 募金活動(津まつり・伊勢まつり)
2014年10月4日 第7回生徒委員会 開催
2014年9月20日 第6回生徒委員会 開催
2014年9月6日 第5回生徒委員会 開催
2014年8月中旬 愛知高文祭 視察・参加
2014年7月12日 第4回生徒委員会 開催
2014年6月21日 第3回生徒委員会 開催
2014年5月24・25日 第2回生徒委員会(合宿) 開催
2014年4月19日 第1回生徒委員会 開催

Copyright(c)2011 三重県高等学校文化連盟